運転免許も立派な国家資格

運転免許も立派な国家資格

運転免許は、自動車や原動機付自転車などの、運転に一定の技術が必要な運転が許可されていることを示すものです。
運転免許は、公安当局および警察庁の管理・監督を受ける国家資格となっています。
自動車運転免許は、18歳になると取得することが可能で、日本では2人に1人が運転免許を取得していて、取得者が一番多い国家資格となっています。

 

運転免許の取得には、自動車教習所などで道路交通法を習得し、筆記試験と技能試験に合格しなければいけません。
道路交通法では、交通ルールや運転者の義務など、運転者としての守るべき規則をしっかり学びます。
運転の技術と知識をきちんと身に付け、さらに道路交通法もしっかり把握し、公安当局および警察庁が「運転してもよい」と認めた人に、運転免許は交付されます。

 

日本の運転免許は、住所のある都道府県の公安当局が交付します。
道路交通法では、無免許運転を禁止して、運転者の義務としています。
当たり前のことですが、運転免許を取得した人は、道路交通法を守り、安全に運転することを心がけなくてはいけません。

 

免許の取得や更新の際には、交通事故についても必ずお話や注意がありますよね。
しかし、交通事故はなかなか減る傾向にはないようです。

 

運転免許というりっぱな国家資格を取った以上、交通社会の一員であることを自覚して、その責任と義務を果たさなければいけません。
そのことを一日も忘れないようにつとめましょう。

 

 

法律系資格ガイド、ちょっと一息コラム集一覧に戻る

 

法律系国家資格ガイドトップページに戻る

スポンサードリンク

 

運転免許も立派な国家資格関連ページ

ユーキャンの通信講座
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
国家資格コレクター
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
そもそも国家資格とは何か?
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
国家資格者の呼ばれ方
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
手始めにビジネス実務法務検定その1
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
手始めにビジネス実務法務検定その2
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
手始めにビジネス実務法務検定その3
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
独学で国家資格は取れるのか?
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
国家資格と民間資格の違い
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
行政書士開業とダブルライセンス
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
行政書士などの人数。法律職の数は?
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
行政書士の廃業件数
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
行政書士の就職活動
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
国家資格者、士業の管理人。
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
司法書士の広告費は結構かかる。
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
国家資格の選び方、仕事内容で選ぶ!
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
士業の男女構成の変化。女性書士は増えてる?
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
副業行政書士は儲かっていないのは当然なんです。
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
国家資格者と言えども普通の人
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。
士業の事務所名の決め方。”法律”?”法務”?
数ある法律系資格の特徴や難易度、資格を取得して実際に働いている人の生の声や年収をできうる限り公開。